Photo mami&kaze 

ARTICLE PAGE

妃の蓮

妃の蓮

(酔妃蓮)

開花初期は全体にピンク色をしているが

次第に白となり、先端だけピンク色が残る

酔ったお妃の顔のように

見えることが名前の由来

江戸時代から伝わる